読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特選・美容・ダイエットのマーケット情報です!

特選・美容・ダイエットのマーケット情報です!

糖尿病の人はおせち料理を食べ過ぎないことも大切です!

糖尿病は体内に分泌されるインスリンが少なくて、
それが引き金になり血糖値が高くなり、全身にさまざまな弊害が見られます。

厚生労働省の発表では2006年11月時点で、日本国内で糖尿病の疑いがある人は
820万人とも言われ、これはおせち料理でも無視できない数です。

糖尿病は食事療法で血糖値を適正な値に維持することが必要で、
その基本はカロリーオーバーにならないことです。

おせち料理が一概に糖尿病には向いていないということではありませんが、
一般的におせち料理は日持ちがするように味付けが濃いので、
糖分と塩分が強くなります。

そこにきて、お正月気分で、運動をしないでごろ寝でお酒類を飲んで、
おせち料理を食べ過ぎると、糖尿病にはいいことはありません。

したがって、糖尿病の人はお雑煮を含む
おせち料理を食べ過ぎないことが第一と言えます。
つまり、控え目な量なら血糖値に影響しませんから大丈夫です。

おせち 取り寄せ 伊勢市
おせち 取り寄せ 志摩市
おせち 取り寄せ 上田市
おせち 取り寄せ 松本市

しかし、できれば糖尿病の人に向いているおせち料理を食するほうが
無難ではないでしょうか。
そのようなおせち料理は通販などで販売されていますから、
内容を良く吟味して購入することをおすすめします。

なお、もちろんアルコール類の飲み過ぎや、
主治医の指導を無視するようなことはNGですし、
意外と落とし穴は果物の食べ過ぎのようです。